(2ページ目)KAT-TUNが来年から活動再開!? 田口は結婚検討、聖は復帰、赤西は順調、亀梨は骨折、上田は演技派、中丸はゴリ推し? - messy|メッシー
ゴシップ

KAT-TUNが来年から活動再開!? 田口は結婚検討、聖は復帰、赤西は順調、亀梨は骨折、上田は演技派、中丸はゴリ推し?

【この記事のキーワード】

 活動休止、つまりこの充電期間に、現メンバーはどうしていたか。各々、自分の力を磨いていたと評していいだろう。とはいえファンが心配なのは先日報じられた亀梨の骨折のニュースだが、亀梨は主演ドラマ『FINAL CUT』の撮影中に左手人差し指を骨折。全治4週間とのことだが、治療後、医師の指導を受けて同日中に撮影に復帰している。骨折当日にも関わらず撮影を続行するとは、さすがのプロ意識だと言えるだろう。また、メンバーイチ<地味>な存在と言われてきた中丸には変化の兆しが。長きにわたって「よく言えば優等生、悪く言えば特徴がない」とされていた中丸にここにきて少し追い風が吹いている様子だ。初のゴールデンMCとなる『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日)や主演ドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京系)、11月28日放送の『ベストアーティスト2017』(日本テレビ系)にも後輩のSnow ManとSixTONESを連れて登場し、KAT-TUNの曲を披露した。唐突な露出増に“ゴリ推し”疑惑も盛り上がってはいるが、真面目にコツコツ積み上げてきた中丸の努力が今ようやく花開きだした、と捉えてもいいのではないか。

 アスリート路線でこれまで様々な番組に出演していた上田は、現在初の主演ドラマである『新宿セブン』(テレビ東京系)が放送中である。上田の演技に、ネット上には「上田くんって演技うまいじゃん」「ジャニっぽくない」「今後は長瀬智也路線でいけそう」などの感想があがり、おおむね好評。109日に放送された『ヨーロッパ1300km 爆走!ガチンコラーメン屋台』(前同)に出演した際には番組内で中丸に生電話。慣れ親しんだ会話の様子には「ふたり、仲良さそうでほのぼのした」とファンの反響も大きかった。

 6人で華々しくデビューを飾り、曲は大ヒット。コンサートを開けば満員状態と、ひたすら華麗な時期から、徐々に低迷してしまったKAT-TUN。ひとりとふたりとメンバーが減り、半分の人数になったときの残りのメンバーの脱力感は察して余りある。ファンを悲しませることはできない、でもこのまま何食わぬ顔して続けることは無理だ、そんな葛藤があったことだろう。悩みぬいたあげくに彼らは活動を休止した。だが、いま再び奮い立ったようだ。元メンバーのふたりがメジャーで活動を始めた、というのも残りのメンバーの気持ちを駆り立てたことは間違いないだろう。「負けたくない」という気持ちは大きなバネになるものだ。グループ休止中、メンバーはそれぞれのフィールドで活動し表現力も磨いたはずである。休止は決して無駄ではなかった――。待っていたファンにそう思わるようなKAT-TUNの復帰後の活躍を大いに期待したい。

(エリザベス松本)

1 2

JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI ~Resume~(DVD)