// //
スキーっていいね。 - ダフィーの寝言【神奈川県の整体よもやま話】

ダフィーの寝言【神奈川県の整体よもやま話】

神奈川県大和市の小田急江ノ島線南林間駅徒歩3分の整体院。産後・妊娠中の骨盤矯正、腰痛、肩こり、姿勢矯正、膝痛、更年期障害、頭痛、スポーツ障害が気になる方、ご相談ください。

日常の事

スキーっていいね。

ピョンチャン・オリンピック見てたらスキーしたくなったので、行ってきました 😛

今シーズン2回目です。

 

 

場所は丸沼高原スキー場。

ここは4年前くらいから数回訪れたスキー場ですが、あまり良い印象がありません。

それは何故かというと、今まで行った半数以上は行くたびにゴンドラが風で運行中止になるからです。

昔、よくコブを滑っていたよしみで今でもコブを滑りにいきます。

そこで、昨年くらいから有志がシルバーコースという丸沼高原で一番斜度があるコースにモーグルのコースを設営してくれているらしいという情報を聞きつけ、数回滑りにいきました。しかし、ことごとくゴンドラが中止になってしまい、上に昇ることができず一回も滑ることができなかったのです。

 

しかし、今回は天気も穏やか、風もなくいい調子。

スキー場頂上で記念撮影。自分の板と白根山。

 

早速、お目当てのモーグルコースに行ってきました。

こんな感じです。上から見たところ。

隣にエア台付きラインがもう一本ありますが、平日はクローズのようです。管理が入ってないのに、勝手に飛ばれてると、すぐ台が崩れちゃいますからね。

 

下から見上げた感じ。

すごい、立派です。有志の皆様ありがとう!!

 

実際、滑ってみた感想は、コブのピッチがコース前半部分が少し細かくて、私の技量では難儀でした(汗)

中間セクションはリズムが変わって、体が追いつかないっス(汗)

そして、体力のなさを実感(笑)

 

フト思い立って、18年ぶりに自分の滑りを撮ってみました。

見てみて、ビックリ! 思ってたのと全然違う。。。

 

ストックワーク悪いな…、特に左が開いちゃってるなぁ…

右足押しズラシだな…、腰まわってるな…

乗り換えのとき体が残ってて、遅れてるな…、左足踏ん張れないな…

姿勢が潰れてて、吸収動作が弱いな…、弾かれてる…

 

ダメだしがいっぱい出る(笑)

その時の映像がこちら↓

 

21世紀に入って以来、1シーズンの滑走日数が3~4日なので、これが限界か。

今はもう新しいことを覚えるというより、昔やってたことを忘れないようにというのがテーマですが、それもままならないようです。といっても当時も下手でしたけど。

 

別角度からもう一本。あえなく電池切れで途中で終わってます(笑)。

 

スキー準指導員のクライアント様に「コブ滑ると手首や肘が痛くなる」と訴えられるのですが、その度に「ストックに頼ってるからですよ~」などと偉そうにの答えていました。

しかし、自分もモロに手首が痛くなっていた。ストックに頼りまくり。

 

こういうの見ると、また練習魂に火がついてしまう。

とりあえず、50歳まではコブ、がんばるか。。。

その後はパウダー三昧になりたいです。

 

まずは、来シーズンに備えてスプリント・トレーニンからやろうかな。

 

そんなこんなで、楽しめました!丸沼高原モーグルライン。

最後は、お礼の念を込めてデラがけしときました。この日はほとんど自分しか滑ってなかったので、全然掘れなかったです。

 

あと、ここのスキー場は最後に温泉に入れるのがうれしいですね。

 

では、今回はこの辺で。

 

-日常の事
-